役立つ情報がわかりやすく手に入る

Vol.76 ゲーム感覚でHPのアクセス解析

ゴビーズ通信
【海外ビジネス攻略法】

2016年6月号

こんにちは。ゴビ太郎です。今回は「せっかくホームページ(以下「HP」)を制作したのに全然反応がない……」という時に役立つ「HPアクセス解析ツール」についてご紹介しましょう。HPのアクセスを分析すると、HPの閲覧者の行動がほぼ数値で把握できてしまいます。つまり運用する側が意図した効果がきちんと現れているのかが分かり、効果がない場合の改善方法も考えることができるのです。

具体的には、HPにアクセスしてきた閲覧者の数が分かるのは無論のこと、閲覧者が、いつ、どこで、どの記事を、どんな端末で、どんなOSで、何分何秒閲覧したのかまで、リアルタイムで見ることができます。アクセス分析ツールは、通常個人を特定する情報は提供しないので、プライバシー問題に引っかかることもありません。

ではここで、 『すまいる青島(http://smile-qingdao.com )』さんのHPを例に、Google社が無料提供している『Googleアナリティクス』の実際の画面を少し見てみましょう。

20160606

画像が小さいので分かりにくいですが、いかがでしょうか?折れ線グラフや世界地図まで登場して、何だかシミュレーションゲームのような感覚だと思われませんか?ただ実際にアクセス分析ツールを100%活用しようと思うと、それなりの専門知識や運用経験が必要になってきますが、そこまで肩肘をはらずに、例えばフェイスブックや微信と連動させて内容を更新する(新しい投稿をする)際に、リアルタイムでその反応を見ながら、では実際に何時に投稿をすればアクセスが増えるのかなど、戦略を立てながら、まずはゲーム感覚で楽しんでみて下さい。特にリアルタイムでの解析は、自分が行った行動の結果をライブで見ることができるので刺激的ですし、どうしても面倒くさくなってくる更新作業に対してのモチベーションも上げてくれます。今回はスペースの関係上、分析方法については割愛させていただきますが、少しでもご興味を持たれた方はぜひゴビーズまでご連絡ください。分析ツールの導入から分析の方法までサポートさせていただきます。

Comments are closed.