役立つ情報がわかりやすく手に入る

Vol.56 SEOで売上UP!

ゴビーズ通信
【海外ビジネス攻略法】

2014年10月号

国慶節快楽!ゴビ太郎です。今回は「SEO」(Search Engine Optimization)」— —「検索エンジン最適化」について解説してみます。本来はホームページ(以下HP)制作業界の専門用語だったのですが、最近ではさまざまなところで目にするので、ご存知の方も多いかもしれませんね。簡単に言うと、Google、Yahoo!、百度などを使っての検索の際に、自分のHPをより上位に表示させるための行為、または技術のコトです。自分のHPが上位表示されれば、その後のアクセス数もアップするはず。HPを持っている人なら誰でも興味があるはずです。ビジネスで言えば「アクセス数増=売上げ増とも言えるワケなので、経営陣としては無視できない感じです。かく言うゴビーズでもネット上で商品販売をしていて、やはり検索結果の順位と売上高は正比例しています。「順位アップ=売上アップ」、「順位ダウン=売上ダウン」という方程式はすでに常識のようです。では検索順位を上げるには何をどうすればいいのか?今回は検索エンジン最大手「Google」を例に説明してみましょう。Googleでは公平性確保のために検索手法を明らかにしてはいませんが、ただ「サイトをこんな風に最適化してみては?」というガイドラインは公表しています。

 ❶検索結果での見栄えを良くする。
→ページのタイトル、ドメイン名(URL)、ページ内の説明文をわかりやすいものにする
 ❷画像を認識しやすいものにする。
→画像ファイル名、画像情報、画像の説明文をわかりやすいものにする
 ❸更新を頻繁に行う。
→ブログ、新商品やセールの案内、特典情報などを常に最新の状態にしておく

Googleから提供されているガイドは以上の3点のみ。まずはこの3点をしっかりおさえるのがミソです。ただし、だからと言ってこの3点さえおさえておけば大丈  夫というほど甘くはありません。なぜなら、世界中の人たちがみんな、検索順位を上げるために同じこ とをやっているからで、さらに「ならば、プラスαとして何をすれば良いのか?」— —この回答を見つけるために、これまた世界中の人たちが頭を悩ませているワケです。その回答を提供するだけの業者もあるほどで、ゴビーズでもここ4〜5年、自社及びお客様のHPで研究を重ねてきました。その結果、ボクたちなりにたどり着いた結論は、「コンテンツを充実させる」コトです。つまり、見てくれた人を満足させる、中身のあるHPを作るというコトです。コンテンツを増やせば、検索順位に影響があることがわかってきています。みなさんも作ったままで放ったらかしのHPは、Googleのガイドにある3点とコンテンツの充実化を試してみてください。きっと効果が現れるはずです。ゴビーズでは、SEO対策を含め、HPの活用化に関する支援サービスも行っています。HPを使って売上を増やしたい方!ご連絡お待ちしております。ウェブ戦略は今後、重要な経営戦略となるはずです。

Comments are closed.