役立つ情報がわかりやすく手に入る

他社の事例を徹底研究 Part 3 社員降格時の対応方法(全4回)

「他社の事例を徹底研究」シリーズ第3弾、「社員降格」をテーマにした内容です。

  ・動画公開日 : 2013年5月5日
  ・プレゼンター: 山東興田弁護士事務所 弁護士 李 暁巍
  ・参考情報  : 「他社の事例を徹底研究 労務対応・人事評価制度」セミナー
           (2012年12月5日開催)

2012年12月に山東省青島市で実施した有料セミナーの録画映像を編集した動画です。

社員の降格は、社員に不利益が発生することが明確なため、大変難しくなります。とは言え、社員に甲乙を付けることは経営の大切な任務。しっかりとしたプロセスを踏み、社員も納得できるように実施しなければなりません。

「A社員の業績が悪いのは明らかなため降格しようとしたら不当とみなされた」「社内規則に従ってB社員を降格させようとしたが、トラブルが発生してしまった」このような問題の解決の糸口をご提供いたします。

※「他社の事例を徹底研究」シリーズの他動画は下記をご覧願います。
 ・他社の事例を徹底研究 Part 1 残業代の適切な算出方法(全7回)
 ・他社の事例を徹底研究 Part 2 社員部署異動時の対応方法(全4回)
 ・他社の事例を徹底研究 Part 4 新人事評価制度導入時の対応方法(全3回)
 ・他社の事例を徹底研究 Part 5 ストライキ発生要因と対応方法(全4回)


資料ダウンロード

資料をダウンロードするためには、スタンダード会員(無料)登録プレミアム会員(有料)登録が必要です。

すでに会員登録されている方は、ログインしてご利用ください。 ログインする

Comments are closed.