役立つ情報がわかりやすく手に入る

Vol.37 『ゴビーズ通信』

2012年12月24日発行

ゴビ太郎です。
おはようございます。

今日はクリスマス・イブですね。
中国でも街中はすっかりクリスマスモードです。

こんなクリスマスシーズンの12月は、
ゴビーズ青島にとって、というかボクゴビ太郎にとって、
ちょっとした記念の月でもあります。

どんな記念かというと、ボクが初めて雑誌の連載記事を始めた、
という記念の月です。

思い入れがある月ということで、
少しお話させていただきたいと思います。

話は3年前の2009年にさかのぼります。

この年の4月にゴビーズは青島に進出したのですが、
11月くらいになると青島に拠点を構えて半年以上経つし、
そろそろ何か宣伝広告を行いたいな、と考えました。

ただ、ボクたちはしっかりした商品やサービスを持って
中国進出したわけではなく、青島に進出して半年経っても
未だに何を売ったらいいのか分からない状況でした。

とりあえず勢いで中国進出してしまったわけですね^^;
中国に何かしら可能性を感じていて、
たまたま青島に知人がいた、という理由だけで
身一つで海を渡ったという感じです。

そんな状況だったので、広告を打とうにも、
どういう内容で出したらいいのか判断に迷うところでした。

ただ、広告の掲載先はある程度決めていました。

ボクたちは青島の日系企業を対象としてサービス展開する
ということだけは決めていましたので、青島の日系企業
がよく目にするモノが広告掲載先となります。

具体的に何かというと、
現地の日本人向けフリーペーパーです。

以前、メルマガやコラムでも書きましたが、
海外で日本人向け情報を収集する最も良い方法は、
現地の日本人向けフリーペーパーを入手することです。

こちらのコラム参照 → http://goo.gl/DA0BY

と言うことは、このフリーペーパーに広告を載せれば
最も効率良くその地域の多くの日本人に情報を
届けられるということになります。

上記コラムでも書きましたが、
青島には3種類の日本人向けフリーペーパーがあります。

ボクたちは広告掲載先として、その中で最も日本人に
支持されていると思われる「すまいる青島」という
雑誌を選びました。

弊社の権藤が「すまいる青島」の総経理と個人的に
仲が良かったというのも理由の一つですけどね。

ちなみに「すまいる青島」は月刊誌で、
発行部数は毎月約7,000部。

青島に常駐している日本人数は約2,500人くらいと
言われていますから、まぁ、青島の日本人はほぼ全員が
毎月この雑誌を目にすることにはなりますね。

で、さっきの話に戻りますが、
掲載先が決まったのはいいけど、一体何を宣伝するか?
ということで悩みました。

そこで、社内で検討した結果、商品やサービスの
宣伝を行うと言うよりは、企業ブランディングを
中心とした宣伝広告を行なっていこうということになりました。

ゴビーズはまだまだ青島新参者で、知名度もなかったし、
サービス内容もしっかり固まっていなかったので、
まずはこんな会社があってこんな人達がいますよー、
というアピールをしていくことにしました。

広告は、青島ではまだどの企業も行なっていなかった
記事広告で進める事に。

この方法を強く推したのは、ボクです。

北京や上海のフリーペーパーでは当時すでに記事形式の
広告がいくつか出ていて、ブランド形成に役立ちそうだと
考えていたことと、ボク自身が記事を書いていってみたかった
ということが理由となります。

社内での決断は速かったですね(笑)
「OK、じゃ、それでいこうよ。記事原稿は毎月よろしくね。」
という感じで、速攻で決まりました。

ボクたちは人数が少ないので、何かをやるときの決断は
こんな感じですぐ決まります。

書いていく内容は、ボクたちゴビーズのサービス内容に
関わることで、現地日本人の役に立ちそうな内容となりました。

記事とは言え、一応広告だから、何かしらボクたちのビジネス
に関わりそうな内容にしなければいけません。
後々分かってくるのですが、この辺が実は結構難しい点なんですよね。

ただ、サービス内容がしっかり固まっていなかったということが
逆に幸いし、企業に役立ちそうなことはたいてい弊社のビジネスに
つなげることができたという事はあります。

さぁ、広告内容も決まったし、後はタイトルをどうするか、
ということになったわけですが、ここに関しては、
ボクが何気なく「ゴビーズ通信」とつけたのが採用され、
現在に至っています。

「ゴビーズ通信」というタイトルをすまいる青島さんに
連絡したところ、すまいるさんの総経理も、おもしろいねぇ、
と乗ってきてくれて、昔の「ファミコン通信」を意識した
ロゴを作成してくださいました。

「海外ビジネス攻略法」というサブタイトルまでいただき
「Monthlyゴビ通」が誕生しました。

こんな風にして2009年12月にゴビーズ通信が誕生して、
今年の12月で3年が経ちました。

素人ながら、何とかがんばって毎月原稿書いてきました。
最終的にはすまいる青島のプロの編集長に編集してもらって
カッコイイ形にしてもらっているのですが、
ボクもそれなりに頑張ってきたつもりです。

毎月締め切りギリギリの提出で、
編集長にはいつもご迷惑をお掛けしてしまっていますが^^;

3年経ったゴビーズ通信、現在は34号まで出ています。
毎年12月は番外編として特集号にしているため、3年間で34号です。
それなりの数になってきたなと思っています。

それで、今年の12月の特集として、3周年記念小冊子と称して
これまでのゴビーズ通信を1つにまとめた資料を作成してみました。

以下からダウンロードできます。
http://cn.gobies.com/gt/

稚拙な内容かもしれませんが、
ご興味のある方にご覧になってみていただければ幸いです。

3年はまだまだ通過点だと思っています。

これからも続けて掲載していきたいと思いますので、
皆様応援よろしくお願いいたします。

Comments are closed.